2004年02月29日

記憶が曖昧


眠い。取りあえず、このまま仕事に行ったら、絶対画面眺めて、お客さんと会話してるのにもうろうとしちゃいそう。
ワケ分かんないこと口走らないように、お昼寝必須。

1時間ほど眠って仕事へ。

帰ってきて。
「いやー1時間寝たから楽だったぁ〜」
「は?2時間寝てたじゃん」
「え?」

おかしいぁ。

でも結果的には無事に仕事もこなせて1日が終わる。
楽しみはあっという間。
日々は続くのだ。

posted by pinaco at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のアレコレ

2004年02月28日

どさんこの会


キュリファミたまちゃんが札幌に遊びに来るというので、うちでお泊まり会をすることに。
生活が成り立ってくると、ダンボールまたいででも生活できるから、 だらだらになってたお片づけにエンジン全開(;-_-R;)

なんとか間にあって、まず椎奈ちゃんを迎えに行く。
続いてkeroちゃん、たまちゃん、のぶちゃん。
遅く始まった宴会。ひなボは興奮してとんでもねー事になっていく。
ひなボがうろつく中、めげずにcurioのDVD鑑賞会スタート。
なんだろう、泣きたくないから妙なテンション。

あの日、後ろにいてステージが見えなかったから、メンバーみんながこんなにいい笑顔だったのかって、この中にいたくせに、 初めて見るようなわくわく感でいっぱい。
いいなぁ。本当に、いいライブ。

のぶちゃんが終電で帰っちゃっても、ひなボのガソリンは切れないの。
そこに、予告通り、ごまざいる。乱入。電話でね。
ぐるぐるたらい回しのごまざいる。ひなボも一緒になってあのね!とか話してました。

椎奈ちゃんも仕事で朝が早いから送ってくことになってたんだけど、ひなボが寝てくれない。
どうしようもなくて、最後は「寝ないと熱が出て病院行きだよ。注射よ、注射!!!」
かなり強引に寝かしつけた。
午前2時半。幼児じゃないっちゅーの・・・。

それで、すぐにお開きにならない私たち。
記念の写真、携帯でセルフタイマーかけたり、どんどん変な方向に進んで行っちゃう。
ねね、これ、日記に使ってイイ?
許可を貰い、アップしようとするも、気に入らないからってまた撮り直し。
夜中にゲラゲラ笑いながら、ようやくお開き。
椎奈ちゃんを車で送る。

で、でね。それでもう4時だっていうのに、ゆっくり見れなかったよねってまたまわり出すDVD。
やっぱりいいのだ。電気を消してプチシアター状態。
知った顔探し。前半で、椎奈ちゃんらしきおでこを発見。
飛ばし飛ばし見ようって言ってたのに、みちゃいました。ほとんどフルで。
ずっと見ていたかった。
早くお金振り込まなくちゃ。

で、再生する物も、欲しいですわ・・・・。うう。

あまりにも楽しかったので、来月も開催します。
引き続き、参加者募集いたしまーす。
 
 
posted by pinaco at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | スペシャルイベント

2004年02月27日

ボーリング


昼間、友達とボーリングに行った。
はりきってるのはひなボばかり。
なんだか話してばっかりでそれどころじゃない(⌒▽⌒)ノ_彡☆バンバン!
今年初めて会う友達と会話が弾む。
バイトに遅刻しそうになりながら、プリクラとったりしてきた。

はー楽しかった。

夜、バイトが終わって家に帰る。
ダンナがケーキを買ってきていた。
とりあえず、10周年らしい。
家族で、というかひなボがばくばく食べていた。
 
posted by pinaco at 01:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ♪

2004年02月26日

NOBくん


itvでNOBくんのスペシャル番組があった。
時間も23時と遅いし、嬉々としてPCを立ち上げる。
老人PC、ほんとにすぐバッファで固まる。なに言ってんだか訳がわからん。

でもにこにこしてた。
元気そうで、嬉しくなって、じぃっと見入る。
春には新しいことが始まるらしい。

詞はNOBくんが書いているって。
嬉しい。
NOBくんの言葉は、いつもまっすぐで気持ちがいいから。
日々、目をそらしちゃうようなことも、ちゃんと書いてるから。
NOBくんの言葉を聴けるのは、ほんとうに嬉しい。


前の家。なにもなくなったガランとした室内に、陽射しが差し込んで気持ちの良い家だったって思って、何度か写メに収めようとした。
思うようには撮れなかった。画素数少ないしね。
それに、思い出はいっぱいあるから、わざわざ残す必要もないかって削除した。

でもひとつだけ、残したかったもの。
落ち込んだり、疲れて帰って来た時に、ひそかに私の心をニヤリとさせてくれたもの。
こじつけなんだけどさ。
それでも、なんとなくウキウキした。
それが、この場所。
前の家から、持ってきたかったもの。
 
 
posted by pinaco at 01:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛すべき音楽

2004年02月24日

ひなボ ゲレンデでびゅう


夕張にスキーに行った。
じーばーから買ってもらったプラッチックのスキーで、泣くかと思ったらその反対。
じーさんの板と板の間にひなボを立たせる。
リフトを怖がったけど、空飛べるよって言ったら、のこのことリフトに乗っかった。
楽しかったらしい。
ゆるい坂道を、じーに支えられながら、すべる。
「きゃ〜〜〜〜〜〜げたげたげたっ」
かなりのスピードで降りていくのに、大喜びである。
もう一回のる!あれ乗る!もっと乗る!

posted by pinaco at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひなボのコト

2004年02月23日

とりあえずさー


10周年だった訳ですよ。
去年はcurioのライブ、名古屋と大阪に行かせてもらったし、この間も東京に行って来たしね。
ありがたい話ですよ。
でも、これって偶然重なっただけで、スイート10のお祝いで行かせてもらったわけではない。

ごくろう!とか、おめでとう!とか、おまえこそ忘れてるんじゃないのか?とかあってもいいと思いませんか?
どーなのよ、どーなの?
ここを読んでくれるほとんどが、これから結婚する人たちだと思うんだけど。知る限りではっ。
夢も希望もなくなるじゃないか〜〜〜。

まぁ、週末も仕事だった私。帰ってきたら、ごはん用意されてたけど。
これは祝いではなく、ダイエットに目覚めただんなの奮闘なんだけど。

やっぱり爪の垢 もらってこないとダメかも。

posted by pinaco at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ムカツク・・・

2004年02月20日

爪の垢


職場の仲良しさん。女子大生『王女』
彼女のお父さんは、毎日バイト帰りの娘を職場まで迎えに来る。
学生時代、OL時代。まだ最寄の地下鉄駅が遠かった頃は、私も父親によく送迎してもらったから、その点については、毎日ご苦労様!と思うけど、娘のためならがんばる父って感じでほほえましい。

で、その王女のお父さんというのが、本当に素敵なお父さん。
毎年、結婚記念日には花束とかアクセサリーとか奥様である王女のママりんに、贈り物をするのだそうだ。
そして、ママりんはお赤飯を炊くらしい。それが当たり前だと思っている王女。
素晴らしすぎて、爪の垢をくれ!って言ってしまったわよ。

そう、2月20日は結婚記念日。正確には結婚式記念日なんだけど。
うちはよく忘れられる。別に王女家のように贈り物をくれと言ってる訳ではない。

忘れないでいる気持ちが大事だと思うんですけどね(怒)

週末で休みだし、とりあえず、思い出すかもと、黙っている。

爪の垢が、必要かも知れないが。

posted by pinaco at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ムカツク・・・

2004年02月19日

ユニット・バス


ホテルにて。
毎日暑いし汗もかいたし、疲れが取れるから、毎日お風呂に入りました。
でも、ユニットバスの入り方がイマイチ良く判らない。
身体どこで洗うんだ?
夏はシャワーでもいいけど、けっこう夜は寒かったし、旅先でひなボがダウンなんて恐ろしいことだけはやめて欲しい。
その割に保険証も持たないで旅行してたけど。

で、とりあえずお湯をはって、まずあったまる。
うだるくらいあったまる。ひなボが泣くまであったまる。

それからシャンプーなどなど。
泡と一緒に湯船のお湯も流して終了。

てな感じで入ってましたが、あってるのかな?
無事風邪も引かずに帰って来れたし、やっぱり身体も楽だったけどさ。
posted by pinaco at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ♪

2004年02月18日

あったかい気持ち


遊びに行くよって言って、会おうよ!って時間を作ってくれる。
有給が取れるようになったから、私もみんなに会いたかったから、長めに計画を立てた。
会いたかった笑顔に再会できた。
会えない事を残念がってくれた。
結果的に、ブリさんの叩くドラムを聴いたけど、curioから離れた所で会うキュリファミ。

幼なじみと、嫁に行った友達。ラブのお祝いを一緒に楽しむ友。

不思議な感じ。
去年の夏に遊びに行った時も、いろんなものを胸の奥に貯めてきた。
高校生の時、東京に遊びに行って、ここは住むところじゃないって思ったから、札幌を出られなかった。
大好きだしね、札幌。

posted by pinaco at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | うれしい話

2004年02月17日

東京daysC


最終日。晴れ。昨日の朝は北海道の天気をチェックした。
でも今日はしなかった。梅雨のど真ん中でも直前まで雨が降ってても、遊びに来て天気に邪魔されたことなんかない。
取れたチケットは必ず使える。
どんなにツキがないとしょぼくれてても、こういうことに関してはいつも運がいい。
周りの環境にも恵まれてるんだろうけどね。
という訳で、会社用のお土産と、ひなボの下着を1回分荷物にまとめて、それ以外はぜーんぶ全部向かいのコンビニから札幌に送った。 送っちゃった。

今日は銀座でキュリファミseikoちゃんとランチをする約束。
勝どきからバスで1本。そう遠くないみたいなので、バスで行くことにした。
待ち合わせの場所に早く着く。電車は乗換えが必要だったから良かったかも。

おお。銀座だよ、おのぼりさんな私。
ひなボはさすがに連日の観光で疲れたのか、すぐにだっこを要求する。
しゃーないなぁと思いつつだっこするも、暑くてへろへろになる。
日比谷公園まで歩いて、休んで、戻った。
人ごみよりも、冷たい風が気持ち良かった。

途中、南町奉行所跡地って地図を見つけてうろうろしたんだけど、どうしても探せなかったの。
有楽町マリオンの近くにあった歴史地図みたいの。
遠山の金さん・・・。見てみたかった・・・。

で、ランチはイタリアン。セットがお得だよって言うから3人分注文する。
なんとなくseikoちゃんって食が細いイメージだったから、私が食べればいいかって思ってたんだけど・・・。
すごくおいしそうにぱくぱく食べてる。ごはんを楽しめる人は大好き!
ひなボも大好きなピザにおおはしゃぎ。
お昼休みを延長してくれてありがとう。
おみやげのクッキーもありがとう。

地下鉄のホームで記念写真。
親子ふたり旅。被写体はどうしたってひなボ中心。
だけど、旅に出て一緒に撮ろうよ!って言える相手がいるのって、すごく楽しい。すごく嬉しい!

seikoちゃんは会社へ。私達は東京駅へ。
駅。はぐれ刑事がいるところだ・・・なんて地味に写真を撮りつつ、目的の『うふぷりん』購入。
うふぷりん〜。ずっと恋焦がれていたうふぷりん。特に私と実家父が(笑)

途中アクシデントに遭うも、日テレに行ったらあんぱんまんのなんかすごいのがあるかも〜と思い、汐留に向かう。
特になにもナシ。見学もできない。見れたのは今年公開の『ハウルの動く城』のオブジェ。
すっごく大きくてちょっと感動。
でも、なんだか厳戒態勢というか、普通に大企業の受付ロビーって感じでN〇K行ったほうが楽しめたかも。
ジブリの森とか。
とうとうひなボも限界。
他を見るには時間も足りない。
早めに空港へと向かった。
昨日のランドで、オサイフには魔法がかかってたし(汗)旅の目的は充分に果たしてまんぷくまんぷく^^
でも、これが、吉と出ることになるとは、この時、アバウトでラッキーなぴなこ親子はまだ知らない。

空港に着く。九州に遅れ。千歳は通常。しかし、もしかすると、この時、見間違えていたのかもしれなかった。
yahooカフェでみんなのところにカキコしよう・・・。
ひなボが遊びたがるので、子供向けのサイトを巡る。
ひなボ、トイレ。
トイレでアナウンスを聞いた。千歳?千歳だって?!

そういえば、ランチの時にseikoちゃんが北海道、雪が降るみたいだよって言ってたっけ。
自慢げに、晴れ親子だから大丈夫って、笑ってた昼間の私。
チェックイン・カウンター。
『千歳行きの方、いらっしゃいますかぁ?』別枠だ。マジで?

「18時半出発のならご用意できます。ただし、羽田に戻るかもの条件付です」
本来予約していたのは、20時10分発。時計はもうすぐ18時20分。
「乗ります!」
それからが大変。カフェに預けていたおみやげなんかをいったん取りに戻る。
急いでください!って言われてるのに、ひなボはパソで遊びたくて逃げ回る。
許して!抱えるのなんて無理だから。荷物に、うふぷりん。買ったばかりのドリンク。
あなたを抱えるスペースは残ってないの。
叱咤しながら走る走る。よりによって、ゲートは遠い。

機内の、自分の席に案内された時には汗だくだった。
サラリーマンのおじさんが二人。座ってる。なぜ窓側があいていたんだ?普通にチェックインしたってうまるのは窓側からなのに。
おじさんをかきわけて、ひなボと二人。すみませんすみませんって感じ。

ほどなく離陸。迎えに来てくれるって言ってたダンナとは連絡が取れないまま。2時間も早いのに乗っちゃったよ。近いから何とかなるか。
ひなボと一緒に少し眠った。

機長さんのアナウンスで目が覚める。
「当機は三沢上空で旋回します。ただ今、千歳は除雪の為に閉鎖中です」
先に飛んだ2機は羽田に戻って行った。さすがにやばいと覚悟を決めた。
何にもないけど、コンビニには何でもある。幸い、ひなボの着替えだけはあるから。
勝どきのホテルは空きがあるかな?
うふぷりん、どーしよう。全部あたしが食べる?
明日は、仕事に間に合う便に乗れるだろうか・・・。
20時半まで待ちますって機長さんが言った。

エンジン音、加速。モニターに映された旋回のCG。
飛行機が千歳に向かって進んで行く。
着陸できるそうだ。思わず「良かった」って声に出ちゃった。
こうして、今回の旅も無事終了。
またひとつ、晴れ親子の伝説(んなオーバーなって話ですが・・・)が、増えました。
千歳に着いて知る。
本来乗る予定だった便、欠航してました。

ひなボがぐずったから、早く空港入りして、ひなボがトイレって言ったから、アナウンスも聞けたんだ。
のんきなかーさんだけじゃ、帰って来れなかったかも。

終わり良ければすべて良し。
今回も、楽しい旅でした。
うふぷりんも、みんなの胃袋におさまりました。
 
 
posted by pinaco at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | スペシャルイベント

2004年02月16日

東京daysB


本日も晴天。今日は夢と魔法の国へGO!
連日ひきずりまわしてるので、ゆっくりホテルを出て電車に乗った。
新木場で、舞浜行きの電車を待っていた時のこと。
「ここのとっとさん、足から血だしてたよねー」
ひなボがいきなり言った。なんのこと?
あぁそうだった。去年の夏、新木場で電車を待っていたら、ケガをしたハトがホームでうろうろしてたんだ。
「今日のとっとさんは血でてないね」
へーーー。覚えてるんだ。
「きっと治ったんだよ」とか言ってみる。
それを見ていたおばちゃんが声を掛けてきた。
愛想のいいひなボ。ニコニコ笑ってる。
先日、娘さんとランドに行った時のこと。ファストパスを娘さんが取ってくれ、 並んでる列を無視してすすーっとアトラクションに入れたそう。
あれは知らない人にしたらシツレイな話と憤慨している。申し訳なくって・・・。
どう返事していいかちょっと困った。笑ってやり過ごす。
おばちゃんも行きたいけど、今日はもっと遠くまで電車に乗らなくちゃいけないのよ〜。
ファストパス。取れたらこれほど便利なものはないよね。

本日の開場は8時半。エントランスのキャラグリ終了後。
とにかくファストパス!浮き立つひなボをひっぱってハニーハントへまっしぐら。
げ、終了。でも45分待ち。ならいいか。
次はダイアモンド・ホース・シュー。ダンス好きのひなボに、ショーを見せながらランチしよう。
探せない。聞いてみる。
本日お休みです。( ̄◇ ̄:・・・よく見たら2月はお休みですって、ガイドに・・・。
チケ・ブースにお知らせ出てなかったから見落としてた。
2月はいろんなランチショーがお休み。がっくり。

気を取り直して、ごはん。
ピザ好きのひなボが文句を言わずに食べるだろうと、トゥモローランドに向かう。
ジグザグジグザグ。無駄に園内練り歩き。ひなボ、ごめんよ。
案の定、ばくばく食べる。
さて、行動開始だ!

まずショーベースでダンスショー。
「うおー、ミッキィーーーー!!」
完全にライブと勘違い。叫びまくりです。しかも、ひなボ声が大きいんだよね。
しかし、隣の子が持っていたポップコーンに心を奪われ、もうショーどころじゃなくなっちゃって。またもやエンディング間近のトイレ〜。。 ・゚゚・(>_<)・゚゚・。
一番楽しいであろう所を見ずに退席。しっかりポップコーン購入。

これで当分機嫌がいいだろうと、まずはミートミッキー。
前回見逃したミニーちゃんちを覗いてから、並ぶ。1時間。長い。でもなんとかふんばって、ミッキーと再会。
列の最後だったから、目の前にミッキーがいるのに触れなくって勇み足。ようやく順番。
ぎゅーされてる、いいなぁ。母は握手だけです。記念写真撮って、最後だったからちょっぴり長めに遊んでもらえたよ〜。
ミッキーのグッズってあんまり持たないんだけどさー。
あの着ぐるみ(⌒▽⌒)ノ_彡☆バンバン!を目の当たりにすると、あまりのかわいさにきゅ〜〜〜〜〜ってなるのよねぇ。 なんでだろうねぇ。

ロジャーラビットのカートゥーンスピンに乗る。眠くなったひなボ。待てない。騙しあい。でも、 乗ったらハンドル握って目がランランとなる。単純。
外に出たら、わおーキャラグリ!
ダックおじさん、グーフィー・プルート・ダックにデイジー。ロジャーラビット。
後から見たら、ダックの写真、ひなボがいない。頼んだ人に、ひなボは見えなかったのかなぁ。ちょっと残念。でも、 ダックは人気者だからもう1枚なんて頼めない・・・。

寝ちゃう前にどうしてもしなくてはならないコト。
おみやげ。
ぐずるひなボをごまかし、買った買った。
ロッカーに預けて、ようやくお昼寝タイム。だっこしたら瞬殺ダウン。
待ち時間の少ないアトラクションに並びます。
時間はおしみなく使いましょう。重くて暑くてヨロヨロだけど、楽しむのだ!
カリブの海賊。白雪姫と七人のこびと。ホーンテッドマンション。
あ。よりによってこれでひなボ起きちゃった。泣くな!我慢するんだ!
我慢はしてくれたけど、降りたら怒られた。\(__ )反省。

グランマ・サラでごはんを食べて、お店を出るとき、
「さーしばらく来れないから、最後まで遊ぶぞー!」って言ったら、
ドア付近にいた店員のおじさんがすかさず「しばらく来れないの?じゃぁ・・・」 ってミッキーとかのシールをセットでプレゼントしてくれたの。ラッキー。

今回は身長も年齢もクリアのスプラッシュマウンテン。
いよいよ挑戦。どーーーんっと水しぶきを上げて落ちる丸太に、あれはなに?
「スプラッシュマウンテンだよ。今から乗るの」
断られちゃった。ガックリ。
気を取り直してハニーハント。やっぱりかわいいよねー。

スモールワールド・キャッスルカーセル。閉園のアナウンスが流れるまで遊んだー。
シンデレラの戴冠式をやってたから、園内は電飾がすごくきれいだったよ。

なにより助かってるのは、体力のついたひなボが、夜、ホテルに帰るまで元気に歩いてくれること。階段はおんぶしたりしたけどね。
今日もお疲れさまでした。

おもわず買っちゃった帽子。ひなボはかぶれるからいいとして。私のミッキー。
使いようがないの判ってるんだけど・・・・かわいかった。あったかかった。えへへ。

夢と魔法の国、ディズニーランド。
私のオサイフにも、魔法をかけてくれました。とほほ。でも楽しかったからよいのだ。
 
posted by pinaco at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | スペシャルイベント

2004年02月15日

東京daysA


昨夜、ホテルに帰る途中、ぽちぽちっと雨にあたったけど、今日もいい天気。
東京に遊びに来て、雨の心配はしたことがない。いつも晴れるし、降ってもさしつかえない。

赤坂の駅で友達と待ち合わせて横浜へ向かう。
お目当ては中華!みなとみらいの観覧車も山下公園もベイブリッジもパス!
食べるぞ、中華。
中華街。ひなボの目には「中華の国」と映ったらしい。
何回も「中華の国」って嬉しそうに跳ねてる。
大好きな餃子。ぺろりと2個半。春巻き。むしゃむしゃ食べる。
じっくり時間をかけて食事。
はっと気付いたら、渋谷に戻る時間でした。

なんといっても初SPARKY。メイン2。
大阪ぶりの顔ぶれと再会。
今日も会場入り寝起きのひなボはあんまり機嫌が良くなくて、愛想なし。
みんなひなボ〜ってかわいがってくれてるのにシツレーである。
おまけにスタートした会場内の爆音にびっくりしちゃって全然、中に入ってくれない。
うそ。SPARKY見せてよ。

セッティングの間に騙して中に入る。
DeSeO。入口近くのブースで場を繋ぐMCふたり組。誰だか判らなかったんだけど、誰?
これが!!!!
彼らがひなボの心をがっちり掴んでくれたのです。ありがとー。
ステージではラブハンドルズの演奏が始まる。
始まってしまえばこっちのモノで、ひなボさん爆音にちょっと嫌がりながらも、ステージに釘付け(⌒▽⌒)ノ_彡☆バンバン!

ラブハンドルズに私が反応したのって、マニアな話。
ごぞんじ大泉 洋(笑)
大泉くん達が出演の四国四十八ヶ所お遍路の旅を題材にした・・・ホラー?ドラマの主題歌を歌ってたのがラブハンドルズ。
1曲目にそれを聴けて、なんだか満足。

そしていよいよSPARKY。
ボーカルのまっちゃんが焦がれて止まないマイキーって・・・。人形だぁ。
ぴかぴかのサングラスをかけて登場。ハイタッチ。楽しそう。
曲が始まる。
おおっ?って、心の中で叫んじゃった。
MCではSPARKYも屋台を出したかったって話をしている。他のバンドは出してたのね。
「時期が時期だけにみながわ丼って名前の牛丼を、マヨネーズ添えて・・・」
すかさず反応のひなボ。
「それはうまくなさそうだよね〜」
あぁ無邪気に叫ばないで!
マヨ付き牛丼なんて食べたくないけど。声が大きいってばっ(((汗

楽しかったです。途中で寝てしまったひなボを抱えて跳ねてきました。
ドラム叩いてるブリさん、めちゃめちゃカッコいいの。
こんなにカッコ良かったか?カッコ良かったんだよ。ただ、私がデレデレとNOBくんに見とれてただけで、ブリさんはカッコ良いのだ。
見れて良かったなぁ〜。

かーさんは、自分が楽しむためならなんだってする!
自分が楽しくないと、子育ても楽しくできないもの。
でも、さすがに長時間は無理。後のバンドは我慢して、会場を後にしました。
ひなボの心を掴んでくれたお兄さん達がMCしてる中、わいわい写真撮ったりして。
キュリファミのみんなとあんまりゆっくり話せなかったけど、会えて嬉しかった。
一緒に行った友達、つきあわせちゃって申し訳なかったなぁって思ったんだけど、SPARKY気に入ったみたいで良かったよ。
そうそう、この友達こそ、私が熱心にcurio〜curio〜らぶぅ〜。って言ってるのに興味を持ってくれ、 ライブに通ってくれた友達なのです。
いつか一緒に暴れようねって約束してたんだよね。

軽く食事をして、勝どきに予約したホテルに向かった。
ここ、マンションっぽくておもしろい!
玄関が直接外に面してるおかげですーすーしてて、ホテル特有の乾燥とか蒸し暑さとかとは無縁。赤坂のホテルより広いしキレイ。 なんだかとっても満足!
いよいよ明日はミッキーさんです。

写真は中華の国のパンダさん。
 
posted by pinaco at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | スペシャルイベント

2004年02月14日

東京days@


飛行機が飛ばなかったら意味がない。雪を心配してドキドキだったけど、出発の朝はいつも天気がいい。今朝も晴天。 ダンナに空港まで送ってもらう。
手作りチョコでゴマをすられてひとり放置の週末。いってまいりまーすψ(`∇´)ψ

東京はあったかい。寒いんだからって会社の先輩に言われて厚手のブルゾン着てったんだけど、ちょっと後悔。 ひなボなんて長袖Tでご満悦だ。

高校時代の友達と待ち合わせて月島へ向かう。東京に嫁に行った彼女は産後すぐの生まれたてひなボしか見たことがないので、おおおお! なんて言ってる。
目的はもんじゃ。初もんじゃ。どこに入っていいのか判らないから、人が多くてきれいなお店に決めて入る。
ベビスタ・チーズもんじゃと焼きそばとお好み焼き(梅しそおろし入)昼間っからビールである。
シアワセ〜〜〜。

赤坂のホテルまで送ってもらってチェックイン。
おおはしゃぎ全開のひなボさん。九段駅に電車が滑り込むと同時にダウン。
ダウンて!寝ないで!!重いよ!!!
結局、席に到着するまで寝てた。というか、座った途端に起きないでよぉ。

今回の旅のメイン1。
吉川氏の20周年を祝うlive。スタンドの最前、ステージ横の席。
いつもは見上げるステージが目線少し下にあって、ステージの延長線にいるみたい。
札幌じゃzeppのちっさいステージになっちゃったから、大きな場所で見るのは久しぶり。
この人は大きなステージがやっぱり似合う。
かっこいいですぅ。
歌い出した吉川氏。寝起きのひなボはテンション低めでどっちかというと不機嫌。
顔をのぞき込んだら、にや〜〜〜〜っと笑ってた。
だっこされたがり。暴れられない。でもいいや、座って膝にのっけてリズムを取る。
座ってるけど踊ってました。途中で何回か、こらえきれずに跳ねました。
勢い余ってひなボを殴ったら怒られました。ムッとされて、押されちゃった。

でも楽しかったもーん!
ひなボに感想を聞くと『少し音が大きかったけど、かっこいかったねー!』
秋にはツアーです。札幌、ひなボも行きますか?
今回、ひなボが大好きな『ナイフ』聴けなかったしね。
連れてってもいいけどさ、アンコールの一番いいところでトイレ〜〜〜

かんべんしてよぉ。

こうして1日目は終了。クタクタになって眠りにつきました。
 
posted by pinaco at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | スペシャルイベント

2004年02月13日

起きてる場合ではなーーい


しかし、起きてる。もう日付も変わりバレンタイン。
5時起きなんですってば。

ということで、予定もぎっちり>_<
こんなに早くまた東京に行けるとは、嗚呼シアワセ。
遊んでくれるみんな、よろしくね。

posted by pinaco at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のアレコレ

2004年02月11日

ただいま


ようやく、ネットがつながりました。
うれしー。
ダンボールはまだいっぱい残ってるけど、とりあえず、ネットスペースはできた。
まったく出来ないのと、立ち上げれば出来るけどヒマがないのとでは違う。

今日は祝日で、あまりにもヒマだったため、仕事、2時間半で帰って来ちゃった。
んで、ネットしてるんだけど。
い〜わぁ。

まー、死にものぐるいでかたせば、もっと早くに出来たんだろうけどさ。
休みはひなボと遊んじゃって手が着かない。仕事の日は限度がある。
そんなワケで、雪祭りも行って1×8カレー食べてきたりとか、カラオケ行ったりとか、映画をはしごで見たりとかしてました。えへ。

とりあえず、寝不足にならないように、更新とかしよーっと。
まずはひなボを寝かせて、みんなのトコロにもご挨拶に行かねばーーーーっ
 
posted by pinaco at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | うれしい話

2004年02月08日

雪祭りのいろいろB


これも、去年から。
雪祭りシーズンにぶつけて、なぜかカレー博が開催される。

「1×8いこうよ!」って北海道のローカル番組。
大泉 洋とSTVの毒舌おやじアナ木村洋二。
ふたりとも名前に「よう」が付くから「yoーyo’s」
北海道ではなじみのふたり(⌒▽⌒)ノ_彡☆バンバン!

これがまた、番組で北海道のカレー店の本は出しちゃうくらいカレー好き?
番組で作ったオリジナル「おでんカレー」が出店されるというので、物好きなぴなこ家、食べに行って参りました。
その他にも地元のカレー屋さんが出店していて、ちょっとずつ、食券を買って食べる仕組み。

いくつか買って食べましたが、意外にも、おでんカレーが一番美味かったという事実。
難を言えば、大根はとろけるくらいじっくり煮込んでいて欲しかったけどね。
まん丸なのがドライカレーで、これをスープにとかして混ぜて食べるという、スープカレー風。
 
posted by pinaco at 01:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ♪

2004年02月07日

雪祭りのいろいろA


雪だるまを作って、ギネスに申請している。
これも去年あたりから始まった。
大きなボールにすりきりびっちり雪を詰めて半分。更にもういっこ作って重ねると、楽にまんまるの玉が出来る。
今度はもう少し小さなボールで同じ作業。あっというまに雪だるまの完成。
STV広場で作ってるのを見たひなボ。
当然、やりたがる。
作ってきました。
ギネス申請に協力。
ほとんどダンナが作ってたけどね。
それでもナンバー入りのプレートを嬉しそうに、大切に持ち帰って(持って帰れる)
「じーちゃんに見せるの!」

今は実家に無造作に転がっております。
 
posted by pinaco at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ♪

2004年02月06日

雪祭りのいろいろ@


ここ数年、だったかなぁ。
バケツに水を張って凍らせて、ろうそくを立てるの。
今年はウチのおかんが、ひなボの為に、凍傷になりかけながら(んなオーバーな・・・と思ったけど、軽く手が腫れたらしい) 玄関前に作ってくれた。
4個作って、1個は妹が車を停めるのに無惨にも破壊し、1個はダンナが破壊した。
今はもうない。

国道沿いに何十個と並べてゆらゆら。すんごくキレイ。
雪祭りの開催と同時に立てられるろうそく。幻想的です。
 
posted by pinaco at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。