2005年09月23日

GRiP9/23 vol6

楽しい時間はあっという間である。
3日間のGRiP&タケシくんの弾き語り。
とうとう最終日。
ケロちゃんは朝?ご飯を食べて家路へ・・・。
とりあえず、2日野放しだったひなボをオフロに入れてゆっくりお昼寝させる。
夕食は早めに。
この間、園で掘った芋を持ち帰ってきてたので、ポテトサラダと、はるさめスープとイタリアンハンバーグ。
どの辺がイタリアンって、ケチャップソースにとろけるチーズ合わせてる辺り。
教訓を生かし、ひなボにたらふくご飯を与える。
げふって。。。。そんなに食うか?
そして身支度。

ひなボ「早くしないとタケシくんのライブ始まっちゃうよぉっ」
一番ウゴウゴしてるひなボが、気ばかりあせって叫んでいた。
ではでは、出発しますか。



今日のライブハウスは家から近く、それっと出発。

ぴなこ「あ。ヤバ。アンケート忘れた・・・」
ひなボ「なんだってぇ」
昨日、旭川分のアンケート。
それにはさっきひなボが描いたタケシくんの似顔絵がついているのだ。
ぴなこ「ご、ごめん。戻る」
ユーターンする。暴走。(安全運転ですよ)
アンケートを手に車を走らせて、会場の裏にある駐車場へ。
この3日間。ライブハウスに近づくたびに緊張アンテナをぴこぴこさせていた椎奈ちゃん。
今日も橋を越えたとたんに「手がしびれるぅ」

ドキドキしつつ地下にあるライブハウスに到着。
目的がタケシくんなひなボは他のバンドには見向きもせず、会場の入り口で売られていたたこ焼きが食べたいと言い出す。
待って。さっき、げふって言ってませんでしたか?
止めても食べたがる。

ここで機嫌を損ねるといたたまれないので、買う。
たこを抜いて与える。餌付けされるひなボ。
かわいく「あーん」・・・・・・・・1人前、食べちゃったよ。げ、げぇっ。

ほのぼのとロビーで過ごしていると、もういると思ってたタケシくんがのんびり会場入り。
椎奈ちゃんの緊張がピークに。

ひなボ「タケシくん、ひなね、タケシくんの絵を描いて来たよ。本当は茶色い髪なのに黒く描いちゃった。。。」
物怖じしない子である。

準備の為楽屋入りしたタケシくんを見送り・・・時間が押してる事を知る。
ヤバイ。23時までに車戻さないといけないんだった・・・。
実家に電話。車を確保。じじの車に乗り換える為、来た道を戻る。

椎奈ちゃんがうちらに密着してもらいたわぁって言う中、往復20分くらいかな?
えぇ。安全運転ですのよ。近いんですよぉ、ほほほ。
駐車場のお兄ちゃんに「は?」とか言われつつ。
車変えて来ました〜って笑いながら受付。会場に戻る。
3人ともかなりなハイテンション。
待ち時間はバタバタしてたから、ひなボが飽きずに済みました。


そして、いよいよライブが始まる。



posted by pinaco at 20:00 | Comment(1) | TrackBack(1) | 愛すべき音楽
この記事へのコメント
ひなボたちが、札幌で大きい札幌とか、札幌とかをレゾナンスしたかった。


Posted by BlogPetのひなボ at 2005年10月01日 14:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7456209
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

札幌 SOUND CRUE basement
Excerpt: GRiP in hokkaido Vol.3 酔い止めのおかげで・・・起きれない。。 ダルイ。。何度も起きようとするんだけど、起きれず。。 やっと起きたのは、11時過ぎてた。 ..
Weblog: an-cis ++
Tracked: 2005-10-07 11:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。